どさんこカメラが札幌でしかできない50のこと全部行ってみたよ。

№50ローカルと語り踊る。=PROVO

f:id:tamayoshi:20151130211517j:plain

創世川沿いにあるバー「PROVO」です。

この日カメラが手元になくて、写真は全部スマホで撮影しました。しかもiPhone5なので画質はかなり悪く縦長です。

10年前のホームページみたいな雰囲気になっちゃってますけど、そういう気分で読んでください・・

 

 

f:id:tamayoshi:20151130211117j:plain

 

PROVOは、こんなとこにバーがあるの?って感じのマンションばっかり地帯の一角にあります。

お店のドアからはズンズン音楽がもれてくる。

まさか大勢の酔っ払いが踊り狂っているのか・・・ちょっと入りにくい。

 

 

 

と思ったら。

あれ?意外とおしゃれなバー。

店内は結構広くて、ステージとソファー席、カウンターで構成されているよ。なぜか卓球台もあった。

 f:id:tamayoshi:20151130212646j:plain

ああ 暗すぎて映らない・・。奥にうっすら見えるドクロがトレードマーク。

 

 

 

深夜4時まで営業しています。仕事終わりでもまったりできますね。

この時はすでに24時をまわっていたんだけど、ソファー席にもカウンターにもお客さんがちらほら。

ちなみにペットOKだそうです。

 

 

 

キーマカレーがおいしいという噂なので頼んでみた。

深夜だからどうかと思ったけど、作ってくれました。

f:id:tamayoshi:20151130214738j:plain

チーズがたっぷり。ピリッと辛くてうまい。

f:id:tamayoshi:20151130215028j:plain

オニオンリングもいただきましょう。

 

あとね、グリーンカレーもあったし、名前を見ただけでは正体がわからない料理もあった。

 

お酒のラインナップも魅力。

シャトルリューズ、ガリアーノなんかのハーブ系、カクテルもいろいろ。

いつものお酒じゃないやつが飲みたいなあ。って時にはよいかもしれないよ。

この日はボウモアいただきました。

 

真っ暗な店内は赤い照明とカウンターの灯りがわずかにあるだけ。

店内はアーティスティックな匂いがぷんぷんぷん。

 

 

 

 

店内で流れてる音楽はこんな感じです。

 
Nightmares On Wax - Flip Ya Lid - YouTube

 

In a Space Outta Sound [帯解説・歌詞対訳・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC145)

In a Space Outta Sound [帯解説・歌詞対訳・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC145)

  • アーティスト: Nightmares On Wax,ナイトメアズ・オン・ワックス
  • 出版社/メーカー: BEAT RECORDS
  • 発売日: 2006/03/04
  • メディア: CD
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

お店は基本的に月曜日定休なんですけど、7月のライジングサンロックフェスティバル開催日は、フードコートなどに出店しているのでお休みです。毎回常連さんみたいです。

本州の方に説明しておくと、ライジングサンっていうのは、RSRと略して、なんていうか、北海道のフジロック的な・・・そういうやつです。

 

音がデカいなあって以外は、選曲も素敵だし、うるさいやつはいないし、よいお店でした。どんなにすてきなお店でも、BGMが今週のベストヒットだったら虫唾が走るめんどくさい人(僕も)におすすめします。

機会があればまた行きたい。(写真も撮りなおしたい)

 

 

 

関連記事

dosanko-camera.hatenablog.com