眠たいです。

朝から晩ごはんまでの間ずっと仕事場にこもっていました。

 

ほぼ一日中、「金沢からお正月」の提案商品を考えていたのですが、

 

この間の勉強会の話で

”正月の際立ち”

 

を意識しなくては!と思い

 

考えていると、

 

 

考えれば考えるほど分からなくなってしまいました。

 

 

幾つか仕上げたかったのですが、悩み過ぎなのか

なかなか思うように手をつけられず…

 

 

結局最後の一時間だけ筆を持っていました(~_~;)

 

 

覚悟を決めて描いたのは

宝尽くし文と橘文の二種類。(写真がなくてごめんなさい。)

 

正月が際立っているかどうかで言うと、弱い気がします。

鶴なんか良いかな〜とも思いますが、今日私を一番悩ませたのは、干支です。

 

来年の干支は戌なので、戌だけでも十分なのですが、欲張りな私は十二支が描きたい!と思ってしまったばかりに大変な思いをされられました。

 

 

だって、十二支…なんにせ多い!笑

 

 

 

一つの器に入れ込むだけでもなかなかのものです。。

 

更に、雰囲気を寄せなければ統一感が出ないことに気づき、、、

 

 

スケッチブックに一つ一つ描いてみたり、

直接、器に下描きしてみたりしましたが、

 

 

……。

 

 

 

 

 

 

これは一旦置いておくことにしました。

 

 

ちょっとあたためると、何か良いアイディアが浮かぶかもしれない

 

と、頭がぐるぐるしていた私は、

 

ずるい言い訳を自ら選択し、離れました。

 

 

とはいっても生地屋さんの都合に合わせて焼いてもらわなければならない為、呑気にしていられず…。

とりあえず水曜日には、今描いている二種類を仕上げて持って行くつもりです。

 

来月の勉強会までに、どうか間に合って欲しい(>_>)

ファイトだ。わたし。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

(夜中でチェックが甘く、ミスがありました。十二支の”卯”が途中抜けていましたので追加しました。)